ファミコン時代
僕らが育ったファミコン時代 TOPへ

怖いゲーム

  

ファミコンソフト

ファミコン時代

ドラゴンボール
神龍の謎

ドラゴンボールシリーズは後にもたくさん登場しますが、これは最初のもの。
シリーズではカードを使ったRPG風のバトルが特徴的ですが、このゲームはちょっとちがってアクションゲームです。

もちろん主人公は悟空。
原作どおり7つのドラゴンボールを探す旅で現れる敵を次々と撃破していきます。

このゲーム発売当時は原作のお話も序盤ですのでボスキャラがただの山賊とか兎人参化だっけ?(ウサギのやつ)とかです。

ピラフ城なんてのも登場しました。
私はこのソフトを友人に借りてプレイしたことがありますが、ヤムチャが倒せませんでした(2回でてくる)

この何年も後にスーパーサイヤ人なるとんでもない戦闘力のキャラが次々登場することを思うと、この頃のキャラたちはかわいいものです。

スポンサーリンク

  

ファミコン時代
僕らが育ったファミコン時代 TOPへ