ファミコン時代
僕らが育ったファミコン時代 TOPへ

怖いゲーム

  

ファミコンソフト

ファミコン時代

ホーガンズアレイ

話題になった光線銃シリーズです!
ファミコンに光線銃を接続して画面に向かって撃ちまくる。

このゲームにはいくつかのモードがあります。
画面に現れる人々から悪者だけを狙って撃つモードがあります。

間違って警官や一般市民を撃つと減点です。
でもギャングと警官の色が似ていてまぎらわしいです。
間違って撃ちましたとも。

射撃ゲームですから画面から何メートルか離れて撃たないと
ゲームにならないんですが、小学生の私たちはそんなこと関係なくモロに光線銃をテレビ画面に密着させて撃ってました。

空き缶を地面に落とさず撃ち続けるというモードもありました。

スポンサーリンク

  

ファミコン時代
僕らが育ったファミコン時代 TOPへ