ファミコン時代
僕らが育ったファミコン時代 TOPへ

怖いゲーム

  

ファミコンソフト

ファミコン時代

けいさんゲーム

これは教育用に作られたソフトでしょうか?
ゲームをしながら算数を覚えてしまおうというものです。
小学校の学年別に発売されていました。

私は小学2年生のときにこれを友達の家でやりました。2年生用の内容になってますから、3ケタの整数の足し算、引き算、掛け算、割り算ってな感じです。

ゲームにはいくつかのモードがあるのですが、迷路のようなマップを進み、途中で出てくる敵が出してくる問題を答えてやっつるというものがありました。筆算になってたかな。

ところでこの迷路、プレイヤーの操作が最初慣れませんでした。
というのも、十字キーで動かすのはいいんですが右キーを押すと右を向くだけで右には進んでくれません。左もそうです。

移動するのは上キーを押すことによってそのとき向いている方向に一歩進むというような方法でした。
バイオハザードをやったことがある人はわかると思いますが、あれと同じ感じです。平面ですが。

まあ今思えばたいして難しい操作ではないですが、当時はそのような操作方法のゲームに初めて出会ったものですからとまどいました。小学2年生の私には非常にやりにくかった覚えがあります。「右押したら右に動いてくれよ!」ってな気持ちです。

他のモードでは計算問題をときながらペンギンか何かがゴルフしていくのもあった気がします。間違えると「ブルルヒー!」とかいう声を出すのでマネしてました。

ファミコン時代
僕らが育ったファミコン時代 TOPへ

ファミコンクイズ1985へ進む
ゲームタイトルを答えるクイズです。
是非挑戦してみてください。50問

ファミコンクイズ1986へ進む
こちらも50問