ファミコン時代
僕らが育ったファミコン時代 TOPへ

怖いゲーム

  

ファミコンソフト

ファミコン時代

マリオブラザーズ

私がファミコンというもので初めて遊んだときにプレイした記念すべきソフトです。当時5歳ぐらいでしょうか?

いとこの家でマリオブラザーズをセットし、ゲーム開始の音楽が鳴ったあのときのことを今でも覚えています。

ファミコンのコントローラを触るのも初めてですから、普通に横に移動するのに十字ボタンの右を連打していました!
なかなか進まない・・・。
十字ボタンを押しっぱなしにするという感覚がなかったのです。
ファミコン以前に流行したゲームウォッチの影響ですかねぇ?

そして小学校一年生の子供の日にファミコン本体と同時に買ってもらったソフトでもあります。F1レースとセットで2本です。

マリオブラザーズは単純でおもしろいゲームです。
土管から出てくるカメ、カニ、ハエなどの敵キャラを全部やっつければステージクリア。
やっつけるには敵の歩いている床を下からジャンプして突き上げて気絶させてからキックするといった方法でした。

マリオブラザーズクイズ

このゲームは2人プレイがおもしろかったです。
普通に協力し合って敵を倒すのもいいですが、2人がお互いの足をひっぱり合うという遊び方もあります。

いろんな裏ワザも記憶にあります。
ファイアーボールが消えた位置に立っているとマリオは無敵だとか、地面に着地する瞬間にスタートボタンを連打するとマリオの体が半分だけ床に埋まって無敵になるとか。
このときスタートを連打しすぎるとマリオが埋まりすぎて沈んだ。

ボーナスステージを2人用でするとコインが7:3になるのは何故だろう。

スポンサーリンク

  

マリオブラザーズグッズ

ファミコン時代
僕らが育ったファミコン時代 TOPへ