スーパーファミコンソフト
僕らが育ったスーパーファミコン時代
TOPへ

 

    
スーパーファミコン
  
僕らが育ったスーパーファミコン時代
  

 

RPGツクール

自分でRPGを自由に作れてしまうというソフト。
友達に借りてやってみました。

私はこのソフトをやる以前にパソコンのRPGツクールというものでゲームを作ったことがあります。

そちらの方はフィールドマップもモンスターの絵も自由にマウスなどを使って描くことができたのですが、スーパーファミコンのRPGツクールは、あらかじめ用意された絵から選んで色だけ変えるような形になってしまうので、自由に作れる度合いが少ないように思いました。

私の友人は敵に与えるダメージの計算式が決まっていていつも同じ数字だということに不満を言っていました。

RPGの攻撃で与えるダメージは1ターン目がダメージ5だったけど2ターン目はダメージ6だったりとか、ちょっとだけ違うじゃないですか。だから毎回全く同じ数字というのでは微妙な楽しみがないですからねー。

一応せっかく友達から借りたのでひとつゲームを作成してみましたが、まともなRPGを作るのはかなり時間をとらないといけませんので最終的にはギャグ的なRPGになってしまいました。

登場人物が方言でしゃべったりしてましたから。一部の地域しか通じないセリフって。

スーパーファミコンソフト
僕らが育ったスーパーファミコン時代
TOPへ