スーパーファミコンソフト
僕らが育ったスーパーファミコン時代
TOPへ

 

    
スーパーファミコン
  
僕らが育ったスーパーファミコン時代
  

 

ロマンシングサガ2

前作同様、ストーリーの展開の自由度が高いRPG。

私、このソフトを学生時代の夏休みに入った直後に中古で購入しプレイし始めました。

その年の夏休みは宿題がどっさりあって、毎年8月の終わりになって慌ててやり始めるようなパターンでしたので、今回は7月から毎日少しずつやっていこうと決めていました。

しかし、ロマンシングサガ2をやり始めると止まりません。
まあ、宿題は明日から、とかいって後回しにしていたら7月があっという間に終わってしまいました。

夏休みが始まって7月が終わるまでの10日ほどロマサガ2漬けになっていたことになります。
さすがにまずいと思ったので8月からは宿題をやり始めましたよ。

戦闘シーンではパーティの並び方がいろいろあって、その隊形によって効果も違ってきました。
私はラピッドストリームという隊形が好きでした。必ず敵より先に攻撃できる攻撃型の並び方。

七英雄という7人の強敵がでてきますが、6人倒すと7人目は最後のボスの直前に現れます。
繰り返しプレイして慣れてきた頃に、この7人目を誰にもってくるかいろいろ試してやるのもおもしろかったです。

ロマンシングサガ2

スーパーファミコンソフト
僕らが育ったスーパーファミコン時代
TOPへ