レトロゲーム攻略サイト

   

カルドセプトリボルト 攻略記
INDEXへ

攻撃型ブックであっさり負けてしまった

  

攻撃型のブックを作って戦ってみましたが、全然ダメであっさり負けました。

広いマップだとこういうブックはダメなのかもしれない。

たくさん武器を持って、STの高いカードを揃えていざステージに挑んでも攻撃する機会って意外に少ないですね。

どんどん相手セプターに空き地はとられるし、こちらの配置したクリーチャーは簡単に破壊されるし。

領地が埋まってきた後半いよいよこちらからの侵略で逆転開始か!?と思いきや、しっかり防御を固められているのでこちらの攻撃は効かん。

通行料をとられて魔力はなくなるし負のスパイラルです。

領地を取るのって難しいし、取ったとしてもそのまま攻撃型のクリーチャーを置いておくとすぐ取り返されたりしますね。

というわけで、戦闘は「ここぞ!」というところで勝てば良くて、あとは領地を確保してレベル上げて守るのが基本ですね。

勝利への近道は敵を倒す(侵略)が目的ではないことが良くわかりました。

逆転を目的としたブックを作ったつもりですが、

「逆転」とは言い換えればすでにリードを奪われているということになります。

逆転を狙うくらいなら最初からこちらがリードした方が賢いというわけで。

次のページへ
   

  

カルドセプトリボルト 攻略記
INDEXへ