貧乏だけど幸せ
  
  

 

「貧乏だけど幸せ」というタイトルの本がありました。

戦争の後遺症から立ち直り始めていた昭和20年代後半から30年代にかけて、貧乏ではあったが未来に光明を見始めた人々の生活や表情をとらえ、現代人に警鐘を鳴らす写真集です。

生き生きとした人々を写した表紙の写真が素晴らしい。昭和を生きぬく人々の表情が白黒写真で最初から最後まで解説付きで掲載されています。当時の人々の着ている服、髪型、街を走る車、建物などを見ることができ、どのように生き抜いていたかを解説で知ることができます。

中盤には畳の上に座る姿勢、正座の姿勢など「当時の基本的な姿勢」や「当時の日本人の体格」などを解説するページがあります。何故かモデルの女性が全裸です。この本の写真にところどころ出てくる男性や女性や男の子や女の子たちはなんで裸なのだ?とつっこみたくなるページもありました。

その印象深いタイトルに興味をひかれて購入しました。
もちろん今と時代は違うけれど、お金がなくても幸せに生きたいと思う気持ちは多くの人が持っていることでしょう…。

貧乏だけど幸せ!

  

面白いサイト 便利情報

仕事辞めたい

お金がなくて何も買えない

お金を借りるには

クレジットカードの更新

クレジットカードを作るには
おすすめカード

  

  

同じ物でも値段が違う

家計簿 赤字

二千円札

ギザギザ十円

連休 お金がない

無駄遣いをなくす

思わぬ出費

思わぬ収入

泣き寝入り

ろうきん

貯金 小銭

銀行 月末 引き落とし

五千円札 人物

お年玉の金額

レシート 整理

クレジットカードの更新

スピード違反 罰金

ハウマッチ

お金を落とした

年末年始の出費

お釣りが違う

会計 間違い

確定申告 混雑状況

確定申告 提出場所

自動販売機 故障

ボーリング料金

紅茶飲み放題

2000円札

テレホーダイ

中古本 汚れ具合

10円均一

衝動買い 後悔

いちえん

郵便局 銀行

クレジットカードの明細

10万円貯まる貯金箱

箱財布が小銭でいっぱい

夏目漱石の千円札

お金の取り扱い

コイン貯金

家電 長持ちさせたい

本の予算

年収200万

漫画の処分

お金を稼ぐ力

ヘタなお金の使い方

  

  

貧乏克復

お金は大事

お金はおっかねえ

資格試験の費用

高いお菓子

安いお菓子

何も持ってない人

貧乏 生き方

貧乏物語

貧乏な人

お土産をもらった時

銀行 残高確認

貧乏 楽しい

貧乏レシピ

貧乏生活脱出

貧乏だけど幸せ

自販機 お釣り

お金を貸す

貧乏 贅沢

貧乏 発明

家具をどけたらお金

お金が足りない

使っていないカレンダー

楽しい貯金

節約の知恵

お金を使わずに生活する

お金をうまく使うには

節約弁当

自動販売機 十円玉

買っても意味がなかった

便利なパン

結果的に節約

節約 食費

米をこぼした

節約ライフ

家みたいな店

安定した収入