事故はなぜ起こるか
  
  

 
事故はなぜ起こる!?

何の変哲もない道路で起きた事故、誰もが道路の危険性を認識しながら防ぐことができなかった事故。行政ミス、住民の善意、自然現象、そして人の身体が作り出す錯覚―交通事故・事件の意外な原因と真実を、最新の科学捜査によって解き明かす驚異の科学ノンフィクション。

お金がないので何も買えない

  

目に虫が

夏、歩いていたら顔に向かって小さい虫が飛んできました。

気づいた時はもう遅く、虫が目に入ってしまいました。

ウワーン!

その後ずっと目に違和感ありまくりです。

目を洗ったけれど虫が取れているのか取れていないのかもよくわかりません。

虫の方も命を落としているわけだから、自分にとっても虫にとっても、お互い何の得にもならない事故ですね。

もうただ普通に道を歩くのも怖くなってきました。この季節。

細目で歩かねば。

しかし、目に虫が入った瞬間は一旦立ち止まったほうがいいですね。そのまま歩き続けていると周りのことに注意できなくなってあぶないです。

徒歩の場合ならまだしも、自転車に乗っている時に虫が入ったらかなりあぶないですし。

目に虫が入ったことが原因で交通事故が起こる可能性だってあると思うので気をつけなければならないですね。

  

墜落事故の謎

墜落現場

事故はなぜ起こるのか

航空機事故 原因

脱線事故

事故防止策

看護事故防止

事故 遺体

ピンチを切り抜ける方法

交通事故の法律

応急手当の仕方

介護 事故

最悪の事故

事故 救出

交通事故 泣き寝入り

スポーツ 名勝負

トレーニングルーム

失敗した話

車の免許

交通事故 目撃

  

早く家に帰りたい

月末の金融機関

説明不足?

カメラのシャッターを頼まれた時

お金は少ししか持ち歩かない